« OpenLiveWriterの日本語化一応完成! | トップページ | ホームページ作成ソフトが81% OFF »

2018年4月22日 (日曜日)

日本語の言語ファイルをアップしました。

下の投稿に掲載したOpenLiveWriterの日本語化が一応   
完成したので日本語化に必要なファイルなどをZIP化してアップロードしました。    
必要な方は下記よりダウンロードして下さい。

「OpenLiveWriterLocalization.zip」をダウンロード

ZIPファイルを展開すると、その中に「使用方法説明.txt」が    
ありますので必ず読んでから使ってください。

Openlivewriter_jp


完成した日本語版のOpenLiveWriterで投稿しようとしたら    
「このブログサイトは画像のアップロードに対応していません」とアラートが表示され焦りました。    
HTMLソースを表示すると画像をアップロードする先のURLが記入されていませんでした。従来は記入されていて、アップローダ先が分かるようになっていたのですが・・・?    
原因を色々と調べていたら、GitHubよりクローンしたのが    
Ver.0.6.0の模様?インストールしてあるのは最新のVer.0.6.2なので違うバージョンでコンパイルしたのが原因かと思いました。    
そこで、Ver.0.6.2のソースファイルを新たにダウンロードしコンパイル,ビルドして同じバージョンのdllファイルを作成しました。    
これなら大丈夫だろうと思い投稿しようとすると、同じエラーが表示されます。    
バージョンの違いが原因ではなかったようです。    
原因を探すため色々と調べていたら、画像のファイル名に半角のスペースが入っている事に気が付きました。    
ココログはTypePadで運用されているので「半角のスペース」は使えないはずです。これが原因かと思いファイル名を修正してから貼り付け投稿すると無事に出来ました。    
ソースにurlが無いのは、ココログの方でアップデートが有ったために表示されなくなった可能性があります。    
表示がなくてもOpenLiveWriter自身がアップロード先を決めているので問題は無いでしょう。    
画像をアップロードする前に、「ファイル名を確認し使用禁止の文字」が入ってないか確認が必要との教訓になりました。    
やはり、焦りは禁物ですね。    

|

« OpenLiveWriterの日本語化一応完成! | トップページ | ホームページ作成ソフトが81% OFF »

コメント

日本語化パッチ使わせていただきました。わかりやすくて、Blog を書くのがはかどりそうです。
ありがとうございました。

投稿: mtchang | 2018年10月13日 (土曜日) 23:48

ダウンロードのコメントありがとうございます。
日本語化しても需要があるかな?と思っていたのですが
喜んで頂き苦労して翻訳した甲斐があったと思っています。
日本語が正しく表示されているか確認して修正するにも毎回コンパイルする必要があり面倒ですね。
もう少し簡単に言語ファイルを編集できるようなツールをマイクロソフトさんが提供して頂けると嬉しいのですが・・・?
また、「画像」「映像」のボタン表示を横書きにしたいの、色々とチャレンジしたのですが上手くいかないのですよね。

投稿: Kisanuki | 2018年9月25日 (火曜日) 23:30

こんにちは。
日本語化パッチファイルをDLさせてもらいました。
日本語がやはりいいですね。
ありがとうございました。

投稿: ryoi | 2018年9月24日 (月曜日) 10:37

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68549/66637097

この記事へのトラックバック一覧です: 日本語の言語ファイルをアップしました。:

« OpenLiveWriterの日本語化一応完成! | トップページ | ホームページ作成ソフトが81% OFF »