« フレッツ光の回線速度は・・・ | トップページ | OpenLiveWriterの日本語化一応完成! »

2018年4月14日 (土曜日)

Yahoo!アカウントが一時利用停止に?

いつも通りに「ヤフオク」にアクセスするとログイン画面が表示されパスワードの入力画面になったのですが「パスワード」を入力しログインボタンをクリックするといつもとは違う画面が表示されました。

その内容とは、「不正アクセスの疑いがあるため・・・・」と記載されパスワードの更新を促す画面が表示されました。
だいぶ昔に「偽装した画面を表示」させてYahoo!Japanのアカウントを搾取すると言う事件があったのでURLが正しい事を確認してから念のため間違ったパスワードを入力して見ました。
正しいYahoo!の表示ならパスワードが弾かれるはずです。
すると、やはり弾かれ再度ログイン画面が表示されました。
URLの詳細を調べてから再確認しても正規のURLで間違いなかったので正しいパスワードを入力しパスワードを変更しました。
再度、ログイン画面が表示されたので「アカウント」と「新しいパスワード」を入力すると無事にログイン出来ました。
念のためにYahoo!のアクセスログを確認しましたが全て自分がアクセスした物だけで不正ログインはありませんでした。まずは一安心です。
ただ、3月16日からフレッツ光に変わったためプロバイダが変わりIPアドレスも変化したため「不正アクセスの可能性がある」と判断されたのかも知れません。
ADSLの時は、Niftyのサービスを利用する時はプロバイダとして「@NIFTY」を利用し、それ以外はプロバイダとしてNTT「ぷらら」をプロバイダとして使えるよう設定していましたので!。
@NIFTYがメインプロバイダで鹿児島市内で利用、「ぷらら」がサブのプロバイダとして田代の方で利用していました。
現在でもぷららは契約中ですが・・・?

ちなみに、ヤフオクと並んでフリマアプリの「メルカリ」も有名ですよね。

こちらは、オークションではなく「フリーマーケット」ですので、値段は出品者と価格交渉できるし値段もヤフオクより安く買う事も可能ですので当方も利用しています。
ヤフオクの方は利用者が増えたので価格も高騰するようになりましたので、安く入手したいなら「メルカリ」を利用するのも良いでしょう。
メルカリは基本的にスマホやタブレットでの利用を想定していますが、ユーザー登録はPCからでも行えます。
ただ、落札や出品は基本的にスマホやタブレットでの利用となるようです。
落札後の取引などはPCからでも問題なく出来ました。
それでは、パソコンから落札や出品は出来ないと思われる方も多いでしょうが、方法はあります。
どういう物かと言うと、パソコンにAndroidをインストールし仮想のスマートフォンにアプリをインストールし利用するという方法です。
興味のある方は、Rimix OSで検索すると情報が得られると思います。
ただ、初心者の方にはハードルが高いかも知れないのでメルカリなどで安いスマホやタブレットを入手した方が無難かも知れません。
取り合えずメルカリのアカウントを所得して利用して見たい方は、招待コードを利用すると
「くじ引き券」がもれなくもらえます。
当方の利用コードは、「 JGNSGH 」ですので欲しい方は自由にお使いください。

|

« フレッツ光の回線速度は・・・ | トップページ | OpenLiveWriterの日本語化一応完成! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/68549/66610907

この記事へのトラックバック一覧です: Yahoo!アカウントが一時利用停止に?:

« フレッツ光の回線速度は・・・ | トップページ | OpenLiveWriterの日本語化一応完成! »